« 2007年4月 | メイン | 2007年6月 »

2007年5月

写真って面白いなぁ・・・

写真を始めて10年が経ちます。いまさら何を言ってんだ・・・と思われるかもしれませんが、最近つくづく写真って面白いなぁと思うんですよね。

何故って(?_?)

人間の目は、ほぼ180度のパノラマで、しかも見ている所のすべてにピントが合っているように見えますね。しかし、写真はレンズを通して物を写すので、180度のパノラマは難しい。魚眼レンズとか超広角レンズとかありますが、それは歪んで写ります。たとえば、顔はとっても小さいけど、手はとてもでっかく写るとか・・・・。しかも、ピントは一部にしか合わないのです。カメラのレンズは、人の目に比べてなんと性能が悪いことか。

しかしその性能の悪さが逆に、この世のものとは思えない、あるいは「えっ、これがあそこにある花なの!」とかいう美しい世界をかもしだしてくれるのです。

四角い画面に美しい部分だけを写す、あるいは美しい部分だけにピントを合わせて、美しくない部分は美しいボケへと変身させる・・・・これが写真の特技で面白いところだと思うのです。

毎日のハッピー(愛犬)の散歩の途中に、コンパクトデジカメで写真を撮っています。どこにでもあるような風景ですが、写真ならではの「写真」が撮れます。田植え後の水を張った田んぼは、周りの景色を綺麗に映し出してくれていますし、風が吹けば水面にゆらゆらとした小波が立ち、絶好のチャンスです。このような場面で撮った写真をいくつがアップしました。画像処理ソフトでコントラストを上げてありますので、少々きつい感じです。これを美しいと感じるかどうかは、それぞれの感じ方だと思いますので悪しからず・・・・・(・・?Resize0219Resize0221  Resize0217 Resize0215 Resize0216

ぴょん吉・・・・・・

ぴょん吉とは・・・・。うちで飼っているうさぎです。推定1歳半、オス。公園に捨てられていた?(聞いた話)のですが、どういう訳か飼うようになってしまったのです。

温度管理が大事だといわれますが、1年間飼ったところでは、暑さには強くないものの、寒さには思ったより強いみたいです。狭いケージで飼っているので、毎日夜は30~40分くらい部屋に出して遊ばせています。我が家ではこの時間を「ぴょんResize0211 Resize0213 吉タイム」(・・?と呼んでいます。

初めはウンチやおしっこをしてしまわないかとハラハラでしたが、ウンチは時々「コロッ」としますが、おしっこは滅多にしません。今では、警戒心はなくなったのか、ケージの中でも、部屋の中でも、写真のように「ころっ」とひっくり返って、しばしの爆睡(-_-)zzzを楽しんでいます。Resize0209

問題は爪切りです。放っておくと伸び放題らしいので、定期的に爪を切ってやらないといけないのですが、簡単にはいきません。森ソフトクリームさんのご実家でもうさぎを飼っておられるとのことだったので、どうしているのか聞いて、ひと月ほど前に実行しました。大きなバスタオルをバッとかぶせ、バスタオルごと抱えあげて、しっかりと自分の胸に抱え込んでしまう。驚くほど大人しくなり、すんなりと切らせてくれました。爪切りがうまResize0208 くできることが飼い主としての資格要件らしいですよ。^_^;

ただ抱えあげるだけでは後ろ足の爪で引っかかれ、(;一_一)自分の手が大変なことになってしまうので、「バスタオル」が必需品です。Resize0214

いつか、自分の膝にぴょん吉から乗ってきてくれる日を楽しみにしているこの頃です。(^0_0^)

右の写真、ちょっと汚らしいんですが面白かったので撮ってみました。さて、僕はどこにいるのでしょうか。^_^;

またまたグルメ?・・・・・

先日発見しました、押し寿司とチーズケーキ。最近、「あぁ珍しいものないかなぁ」なんて気持ちが心のどこかにあるのか・・・・ブログのネタ探し?・・・・・よく目が行くようになるわ、あるとすぐ買ってしまうわ、食べる前には写真を撮ってしまうわ、たいへんです。(・・?

その1・・・「明太子棒寿司」「へしこ棒寿司」です。福井市内の毘沙門寿司というお店から発売されているものです。Resize0204明太子もへしこも好きなのですぐに買ってしまったのです。 Resize0205 中にゆずのような香りの葉っぱが挟んでありました。少々くどい(塩からいこと)けど、なかなか凝った味でよかったですよ。ただ、明太子もへしこも、僕としては、温かい白ご飯に添えて食べるのが一番かなぁ・・・なんてね。(・・?

その2・・・「チーズケーキ」です。敦賀の「ささえたまご工房」謹製のもの。Resize0207 2枚目の写真はチョット食べてしまってから、形を整えて撮ったので、少々小さくなってしまったのですが、その味たるや・・・・・高いだけのことはある・・・・・でしたよ。チーズ独特の癖がなく、ミルクから造ったように香Resize0206 ばしく、まったりとした食感と切れのよさ・・・・・うむ、まいう~~!(^^)!でした。確か、以前miminagaさんが絶賛されていたような・・・・・・(・_・;) ちなみに、これは敦賀で買ったものではありません。福井市内のJAスーパーで買いました。

幸せがやってくるかなぁ・・・・・

なんてタイトルみると、何があったのかと思われるでしょうね。

我が家に「ドラセナ」いわゆる「幸福の木」があります。6年ほど前に買ったものです。

その木に花が咲いたのですよ。! (*^^)v って、そんなに珍しいことなのか・・・・・ということで、調べてみました。なかなか咲かないそうで、人の背丈ほどになると咲くこともあるそうですが、観葉植物みたいに室内で育てているものではたいそう珍しいそうです。今まで、何度か育てたこともありますが、花どころか1年くらいで枯れてしまっていたのです。それが初めて花が咲いた・・・・・・・ヽ(^o^)丿Resize0203

さて、幸福なことがやってくるのでしょうか・・・・・・密かに期待したい気分ですよね、今。(*^_^*)

蜜のようなとろりとした液体が分泌していて、部屋中にとってもあま~い香りが漂って、とても気分が落ち着きます。^_^;

スイーツ発見ごっこ?・・・・

日頃ブログでお付き合いさせていただいている方々で、「おいしいスイーツ発見!」の投稿がありますね。それが主題ではなくても、いわゆる「甘いもの」に触れた投稿が増えているように思います。

「あぁ、うまそおぅ!」ということで自分も買ってみる。「うん、やっぱりうまい!」・・・・なんてことになるのですが(ならないときもあるでしょうけど、僕の場合はなかった)、コンビニに行ったときも、買ってきて食べるときも、なぜか楽しい気分になるのは僕だけでしょうか。ささやかな楽しみ・・・・・かなぁ(^_^)

先日、スーパーで北海道産のスイーツを買ってきました。そして「ふらの人・白い奇跡」のロールケーキはおいしかったです、との投稿をしましたが、その時一緒に買ってきたものがあります。「ミルクプリン」です。 右が「北海道村のミルクプリン」、左が「オホーツク牛乳のミルクプリン」です。Resize0201

トモサン紹介のはサークルK期間限定の「濃厚みるくプリン」濃厚がついていました。

さて、僕はどれが一番美味しいと思ったでしょうか????????(^0_0^)

やっぱり「濃厚」がうまかった。濃厚なわりにあっさりとして、口に入れた途端に「これはうまい(^ム^)」は、トモサン紹介の「濃厚みるくプリン」でした。

ちょっといっぷく・・・・・・

またしても久々の投稿となってしまいました。

朝夕に犬のハッピーの散歩をしています。見慣れた近所の風景ですが、写真の目であらためて見直すと、今まで気が付かなかった風景が見えてきます。散歩を兼ねているので小さなデジカメをポケットにしのばせ、たくさんの写真を撮ってきました。デジカメなのでフィルム消費は気にしないで済むし、家に帰ってすぐにパソコンで見ることができます。今回は、その中からピックアップした写真をみて下さい。

これらの写真の中に僕とハッピーがいます。少々わかりづらいですが、影のように写っていますよ。(*^^)vResize0194_2 Resize0195 Resize0196_2 Resize0197 Resize0199

Resize0192_2 Resize0200_2 Resize0193_2                                                    

←強風の贈り物

無題・・・・・・

パソコンや携帯のメールで、タイトルが空白だと「無題」で送られてきますね。なんか「粗相やなぁ」という感じもしますが、プライベートメールで、ある程度親しい相手の場合、特に何という内容でなければいちいちタイトルをつけるのも面倒なもので、こういうケースはよくあると思います。

絵画や彫刻といった芸術作品でも、「無題」と銘打った作品を見かけるときがあります。写真でもあります。その作品の作者の気持ちやねらいを考えると、何かしら「余韻」みたいなものを感じます。「言葉では言い表せないよ。無理に言葉で表すと僕の気持ちやねらいが壊れてしまうよ」なんていう声が聞こえてきそうになるのは僕だけでしょうか。

今日は、ショッピングセンターでの工作教室「親子で遊ぼう!」の日でした。また、フラワーアレンジメントと着付けの教室もありました。工作は「紙とんぼ」をつくりました。Resize0191 竹とんぼの羽の部分を牛乳パックで作った簡単なもので(竹とんぼの羽はなかなか難しいし時間がかかる)、うまく飛んだときの子供の顔はなんともいえないし、僕まで「ほっ」とします。フラワーアレンジと着付けは今日が初回で、希望者は少なかったけど、口コミででも増えてくれればいいなぁ、なんて願っています。なにせボランティアで広告にお金はかけられないのです。

あっそれから、ボランティアの後、夕方に近くのアピタに買い物に行きました。フェアではないけど、北海道産のケーキやプリンなどをまとめて売っているコーナーがありました。いくつか買ってしまいましたが、今晩食べたケーキが美味しかったので、ちょっと紹介です。3種類のケーキがあってそのまとめた名前が「ふらの人」Resize0186 僕が食べたのは「白い奇跡」というケーキ。いかにも北海道らしいResize0187 ね。周りに白いクリーム、中はチョコレートケーキというセッティング。上品でしつこくなく、かつ濃厚さが感じられるとても美味なものでした。では、あとのものについては、忘れなかったらまた報告します。

宣伝するわけではないですが、このサイトで紹介されてます。http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/24760_all.html

いろいろありますよね・・・・・

今年の冬は暖かかったですね。「これでも冬か?」と思うような暖かい日もありました。でも、最近の暖かさは違います。以前の暖かさは、饅頭の皮は温かいけど、あんこは冷たい・・・そういう感じ。ところが今はあんこまで温かくなって「底冷え」ならぬ「底温(ぬく)」の今日この頃です。

先日生涯学習インストラクターの会の活動打合せがあって、JR福井駅東口にオープンした再開発ビルAOSSA(アオッサ・・・福井弁で会いましょうということをあおっさというところから命名された)へ行きました。とても綺麗になって、連休中ということもあって大勢の人々で賑わっていました。うれしい限りです。(*^^)vResize0184

ただ、残念に思ったことも二つほどありました。

その1・・・・トイレが3階以上の階にしかないこと。テナントや図書館などの公共施設が入っているのでデパートのような建物とは違いますが、誰でも入ってくつろげるようなスペースも設けられています。しかも、3階以上の階のトイレResize0185 も、たとえば図書館の中に入って奥のほうへ行かないと利用できない状態。おかしいですねぇ。やはり、なんやかやといっても公共の建物です。公衆が自由に利用できるトイレは1階から各階に作るべきだったのではないかと。(-。-)y-゜゜゜

その2・・・・このビルは駅周辺の活性化、つまり駅西と駅東を自由に回遊できるようにして、さらに商業施設も充実して駅周辺を魅力ある地域にするためのものです。駅西からJR福井駅高架下の自由通路を経て、気楽に、自由に駅東のAOSSAへ歩いていける、そしてまた駅西へと。ところが自由通路を駅東に行くと、途中AOSSAの周囲を回る道路に突き当たり、歩行者は左手のResize0182 狭い歩道を迂回して、さらに横断歩道を渡って正面玄関にたどり着くようになっています。AOSSAには手前の方にも2箇所出入口があり、そこが一番近いのですが、自由通路から右手へ曲がり、福井駅併設の駐車場出入口のガードレールが途切れたところから横断歩道もResize0183 ないところを横断しないといけなくなっているのです。観察していると、正面からもいくらかの人は入っていきますが、圧倒的に多いのは後者の横断歩道もない駅併設の駐車場出入口からが多いのです。危ないですねぇ。車で来た人は、駅併設の駐車場、AOSSAの地下駐車場、隣の立体駐車場へ車を止めて歩けばいい訳で、周囲を車の道路が囲む必要はないのです。これはやはり自由通路から直にAOSSAへ入れるよう工夫すべきだと思います。

車中心の考え方の反省から、駅周辺の活性化を図ってきたはずなのに、相変わらず「車中心」が抜けていないようで残念です。

Resize0181

自由通路からAOSSAを見たところ。奥右手がAOSSA正面玄関。ガードレールのところを左に迂回して正面玄関に(3枚目の写真)。右に折れると駅併設の駐車場出入口からAOSSA横の出入り口へ(4枚目の写真)。

実際はもっと人通りが多かったのですが、途切れたところを見計らって、「さっと」撮りました。

また人まねしてもたぁ・・・・・(・・?

じゃぁ~ん、『みるくプリン』です。また、トモサンの真似して買ってしまいましたよ。

1個180円、値段は同じでよかったです。(当たり前だのクラッカー?)

味?・・・・濃厚と銘打っただけあって、軽く濃厚。しつこくなく濃厚。ミルク独特の香りもなく、あっさり甘味が疲れた体に染み渡りました。

期間限定・・・・と書いてあるけどいつまで売っているのかねぇ。夏も売っていたりしてね。(・・?

Dscn2202

追伸・・・・春先に撮影したフィルム、やっと一部パソコンに取り入れることができました。場所は言わなくてもおわかりになると・・・・・Resize0180

夏日そして強風日・・・・・

昨日月曜日はホントに暑かった。体が慣れていないので気持ちが悪くなるくらいのムッとした熱風を感じました。そして、今日は台風かと思うくらいの強風。南風だけど、南側には何もないのでまともに風を受けるので余計強い風に思えます。こんなときでも、意外と街中では風は感じられないんですけどね。

昨日の夕方、ハッピーの散歩で田んぼ道を歩いていたら、前回投稿した置き去りにされたキャベツや大根の花。綺麗に取り払われていました。見知らぬ誰かが写真とっていたし、これは・・・・・と思って取り払ったのかなぁ・・・・なんてね。でも、写真撮っておいて良かったです。貴重な証拠写真?となりました。

ゴールデンウィークといっても、どこにも行くあてのない僕。いつものとおり近所の紹介をします。

Resize0175 田植えを待たんばかりの水田

Resize0178 庭にあるドウダンツツジを下から撮ったもの。とても大きい木に見えるでしょう(・・?

いらっしゃぁ~い

フォトアルバム

ちょっと覗いてみてね

我が家のペット

  • ケージでくつろぐぴょん吉(少し眠たい)
    我が家には、犬のハッピー(ゴールデンレトリバー10歳・メス)とうさぎのぴょん吉(うさぎ推定3歳・オス)がいます。ぴょん吉は2006年春に捨てられていたのを偶然に飼うことになったため、正確な年齢は不詳。

更新ブログ

Powered by Six Apart