秋晴れぇー・・・・・・

今日は秋晴れ。日中は少し暑かったけど、朝は霧も出て15度前後の寒いくらいの陽気。よかったぁ(^ー^)b

というのは、今日は、福井市内のある児童館のさつま芋掘りの日。農業体験学習と銘打って、6月に苗を植え、今日は収穫の日。全体のサポートを僕が活動している生涯学習インストラクターの会がやっているんです。

Resize0488 収穫というのは、人間にとってやはり喜びなのか、普段やんちゃで飛び回っている子供も、芋ほりには熱中。どんな芋が出てくるのかと期待が膨らんでいるんでしょうね。

ただ、子供によって温度差があり、しばらくすると飽きてきて、畑の隣の空き地で遊びResize0489 だす子もいました。どの家族も、大き目の買い物袋2~3袋くらいを収穫していました。

Resize0490 その後、小さめの芋を、一家族二つ程度洗って焼き芋の試食。昼食時間を経て、グループに分かれて、空き缶釣り競争をやりました。

天気に恵まれたのが一番の幸せ。昨年の秋から3回目になりますが、いずれの日も晴天。日頃の行ないがいいからかなぁ_(^^;)ゞ・・・・・・・・なんていっていると来年は大雨だったりしてね。(^。^)y-.。o○

雨→曇り→晴れ・・・・・・・

今日土曜日は、一週間ほど前は雨の予報だった。2日前の木曜日には曇り、そして1日前の金曜日には晴れの予報に変わった。

いやね、今日の土曜日は、児童館の子供たちとの「農業体験学習」・・・・というと大Resize0262 げさかもしれないけど、さつま芋の苗植えのイベントだったんです。

雨を覚悟していたんですが、きれいに晴れ上がりました。しかも、風が強かったけどさわやかな一日で、きっとどこかに「晴れ男」か「晴れ女」がいたんでしょう(^-^)ヨカッタヨカッタ

Resize0259 さつま芋の苗植えのほかに、「梅の砂糖漬けづくり」の体験もしました。いずれも親子で「親子ふれあい」。さつま芋についてのクイズで正解者にはさつま芋プレゼントとか言う時間もありました。Resize0260

また、使わせていただいた施設の前庭にはうめの木があって、梅の実がなっていたので、子供たちにももいでもらいました。もともと市街地のResize0261 子供たちなので、珍しいのかキャッキャッいって採っていました。

最後のシメはこれ、右の写真です。生乳から作ったソフトクリームなResize0263 のでとても美味しかったですよ。(^。^)y-.。o○

大人にとっていい体験・・・・という面もあったけど、子供たちにも少しはいい思い出つくりができたかなぁ・・・・・・・(^-^)

今日は、子供たちから元気をもらった日でした。アリガト \(~o~)/

ほんのちょっとのお知らせ・・・

いよいよ大型連休が近づいてきました。いろいろ予定がある人も、ない人も・・・・。それでも地球は回っています。それなりに過ぎていってしまいますよね。

今回はちょっとお知らせをさせてください。今僕が活動している「ふくい県生涯学習インストラクターの会」での活動のお知らせです。生涯学習インストラクターというのは、通信教育でいろいろなことを学んだ人が、それを社会に還元することによって、他の学びたい人が気軽に学べるようにするために作られた制度です。一定のレベル以上で学び終えた人に、財団法人 社会通信教育協会が認定します。

「ふくい県生涯学習インストラクターの会」というのは、その認定された人たちが集まってつくった団体で、各都道府県(ところによっては市町村レベルでもあります)につくられています。

5月から、三国のショッピングワールド イーザというところで、「フラワーアレンジメント」「着付け」の講座を開催します。

フラワーアレンジ-------毎月第2日曜日 午前11時~12時Br

着付け-------------------同じ日の午後1時~3時

希望者が集まらないと寂しいことになるので、お知り合いの方等いらっしゃいましたら、一言伝えてくださればありがたいです。詳細は写真にあります。

いらっしゃぁ~い

フォトアルバム

ちょっと覗いてみてね

我が家のペット

  • ケージでくつろぐぴょん吉(少し眠たい)
    我が家には、犬のハッピー(ゴールデンレトリバー10歳・メス)とうさぎのぴょん吉(うさぎ推定3歳・オス)がいます。ぴょん吉は2006年春に捨てられていたのを偶然に飼うことになったため、正確な年齢は不詳。

更新ブログ

Powered by Six Apart