« 2010年2月 | メイン | 2010年4月 »

2010年3月

我が家のハッピー・・・・・・・

我が家のハッピーは、ここのところ急速に老いが目立つようになりました。
人で言うと、髪の毛が白くなるのと同じように、顔が真っ白。毛の艶があまりなくなり、時折おしっこを漏らしたりと・・・・・・・(>_<)

そんな中、ひと月ほど前から下痢が治らないので、動物病院に連れて行きました。
そうしたら、脾臓に血管の腫瘍が見つかりました。悪性か良性かは分からないが血管が破れて出血を起こすとたいへんなことになるとのことで、先日脾臓の摘出手術をしてもらいました。
検査結果はまだわかりませんが、いずれにしても今年4月で12歳という高齢です。
あまり多くない残りの人生・・・・・いや犬生を大事にしてやりたいなぁ(-。-)y-゜゜゜ という気持ちが募ります。( ̄x ̄;)



ハッピーが7歳のころ                                   
Brogup0214









先日の手術の翌日
Brogup0213 痛々しいので、家の中へ入れてやりました。普段は外の犬舎で飼っているので、こうなるとたいへんです。
匂いはおろか、毛が散らばったりして(>_<)
でも、かわいいハッピーのため(^ x ^;)

左目の上瞼に脂肪のできものができたのであわせて切り取ってもらったので、余計に痛々しい感じになってしまいました。



ゴールデンリトリバーのような大型犬は、寿命も短めで腫瘍もできやすいそうです。5年ほど前に子宮内膜炎で子宮を摘出したのを皮切りに、背中のできものが大きくなったのでそれを切り取ったのに続いて、3回目の手術でした。



口直しに一枚。以前、滋賀県マキノ町(今は高島市)の琵琶湖畔で撮った写真です。昼下がりに逆光で撮ったものですが、手前の砂利浜やのんびりと魚釣りをしている人がシルエットとなって、地味だけど気に入っている一枚ですo(^ x ^)o
Brogup0212

いらっしゃぁ~い

フォトアルバム

ちょっと覗いてみてね

我が家のペット

  • ケージでくつろぐぴょん吉(少し眠たい)
    我が家には、犬のハッピー(ゴールデンレトリバー10歳・メス)とうさぎのぴょん吉(うさぎ推定3歳・オス)がいます。ぴょん吉は2006年春に捨てられていたのを偶然に飼うことになったため、正確な年齢は不詳。

更新ブログ

Powered by Six Apart