« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月

もうすぐ師走でごわす・・・・・・・・・・

早いもので、今年もあと一カ月。近年になく、一年過ぎるのが早いこの一年でした。

今父親が病気で入院していることもあって、ことさら気ぜわしく、秋の紅葉を満喫&秋の若狭三十三観音霊場撮影の旅も夢と終わりました。(-。-)y-゜゜゜

そんな中でも、ちょっとの間を利用して夜明けの北潟湖と紅葉の西山公園は行ってきました。

北潟湖もこのごろでは感動が薄くなり、何やら同じような写真ばかり。もうそろそろ限界か・・・・・・・と思わせる今日この頃┓(´_`)┏
でも、こんな光景にも出会えました。

Brogup0165




11月に入って、ここのところ天気が良くなかったので、西山公園の紅葉も、気になりながらあきらめていたら、先日ではもう遅かったようです。

Brogup0168Brogup0166               








Brogup0167 Brogup0169

秋だというのに・・・・・・・・

Brogup0164 11月8日、三国のショッピングセンターでの「丸太切り大会」も無事終わりました。初めての経験だったので、もたつくことも多々あったものの、怪我もなく、みんな楽しそうな雰囲気で、「あぁ、やっぱりやってよかったなぁ」と思っています。




ようやく、忙しい日々から解放されるのかなぁ・・・・・・なんて思っていたのもつか間、うさぎのぴょん吉の病気、今までやれなかった山のような写真の整理、使っているパソコンのWindows VistaからWindows7への入れ替えとセッティングなど、やらなければいけないこと・・・・・・・・・・・・・(いゃ、やりたいことが半分くらいですが``r(^^;))・・・・・で毎日がとても速く過ぎて行きました。

ぴょん吉は、ひと月くらい前から鼻で「フッ、フッ」とするようになり、牧草の粉が鼻に入ったのかなぁ、なんていうことで様子を見ていたのですが、トロッとしたハナを出す時もあり、「フッ、フッ」というくしゃみも多くなってきたので、動物病院へ連れて行きました。

Brogup0162

綺麗な女性の獣医師さんの病院・・・・まぁそれはいいとして``r(^^;)・・・・「上気道炎」ですと言われました。いわゆる「スナッフル」と言うやつで、うさぎはなりやすいのだということでした。




Brogup0163 抗生物質が一番いいそうですが、うまく飲ませる自信がないので、「吸引」と言う方法にしてもらいました。人間だと口にパイプをくわえて煙状になった気体を吸うものですが、うさぎでは無理なので、体全体を透明のプラスチックボックスに入れて、その中に薬を噴霧するものでした。


我が家では、やんちゃなぴょん吉も、不安が強かったのが、病院ではおとなしいこと、おとなしいこと・・・・・・┓(´_`)┏
二日置きに3回治療して、今ではくしゃみはしなくなりました。( ^^) _旦~~

秋ですねぇ・・・・・・・・・・・・・(^。^)y-.。o○
Brogup0161

Brogup0160

いらっしゃぁ~い

フォトアルバム

ちょっと覗いてみてね

我が家のペット

  • ケージでくつろぐぴょん吉(少し眠たい)
    我が家には、犬のハッピー(ゴールデンレトリバー10歳・メス)とうさぎのぴょん吉(うさぎ推定3歳・オス)がいます。ぴょん吉は2006年春に捨てられていたのを偶然に飼うことになったため、正確な年齢は不詳。

更新ブログ

Powered by Six Apart