« 2009年1月 | メイン | 2009年3月 »

2009年2月

冬枯れの木・・・・・・・・

天気がよく、比較的暖かな日に、冬枯れの木々を見ていると、「もうすぐ春なんやなぁ・・・・・・・」なんて感じます。
葉っぱのない枝だけの木を見ているとなんだか淋しげなんですが、暖かな日差しのおかげで、「もうすぐあの木の枝に若々しいきれいな新芽が出てくるんやなぁ・・・・・」なんて思うと元気になります。(^^♪

そんなある日の写真です。(^。^)y-.。o○

Resize1240福井市のカルチャーパーク。
昼下がりには、ちょうど逆光気味になって、冬枯れの木が輝くように見えます。
吾妻屋には中年のカップルが・・・・・・いいですねぇ。

こんな光景は僕は大好きです。(^ー^)b




Resize1242青空バックもいいなぁと思います。
少し暖かくなって、木々たちにも春への期待が 芽生えているのでしようか(*^^)v









Resize1241 カルチャーパークで好きなもののひとつ。

たくさんの柱と複雑に絡み合う影。色が白っぽいので、晴れているときにはすごく明るい感じです。(^^♪







光景は変わって、今度は逆さ絵図です。ご存知総合グリーンセンターでの光景です。

Resize1237 空が明るいので、肝心の木々たちが少し暗くなってしまいました。








Resize1239 これも総合グリーンセンターでの光景。
雪つりがきれいなんですが、普通に撮ろうと思うと意外と難しいのです。
なので、逆さに・・・・・・・・・・(-。-)y-゜゜゜








Resize1238
総合グリーンセンターの芝生広場を覗き込むような感じ。
グリーンセンターもこれからがいい時期ですね。
いろいろ花も咲くし、若葉も奇麗だろうし・・・・・・・・( ^^) _U~~

無題・・・・・・・・・・

このところは、晴れ間が見える日が多くなって、肌に感じられるそよ風にも春の匂いが・・・・・・・・・・・(^O^)/

しかし、先週は歯痛に悩まされ続けた一週間でした。左下の一番奥の歯なんです。
昔、削ってかぶせものをした歯なのですが、そのかぶせものをめくったところ、歯の神経がやられてしまったくらいの進行した虫歯でした。
そう言えば、このかぶせものは過去2回ほど剥がれたことがあるのです。

なので、今週は歯の神経を抜くいやな治療が待っています(-。-)y-゜゜゜

先週の、あの歯の痛さといったら、頭の上に突き抜けるような激しい痛みでした。今まで経験したことがないものすごい痛み。ペットボトルに水を詰め、口に冷たい水を含ませて痛みをやわらげながら、歯医者さんに駆け込んだものでした。(-_-メ)

歯医者さんに行くのは、いくつになってもいやなものですね┓(´_`)┏

あっ、我が家の『金のなる木』もやっと花が咲きました。カズノコさんのところより大分遅れてしまいました。
あまりネタもないので、しつこく3枚です(^_^;)

Resize1236Resize1235                       


 









Resize1234

いらっしゃぁ~い

フォトアルバム

ちょっと覗いてみてね

我が家のペット

  • ケージでくつろぐぴょん吉(少し眠たい)
    我が家には、犬のハッピー(ゴールデンレトリバー10歳・メス)とうさぎのぴょん吉(うさぎ推定3歳・オス)がいます。ぴょん吉は2006年春に捨てられていたのを偶然に飼うことになったため、正確な年齢は不詳。

更新ブログ

Powered by Six Apart