« 2007年8月 | メイン | 2007年10月 »

2007年9月

季節は秋へと・・・・・・

昨日の午後から気温はグゥ~ンと下がり、昨日午後6時から今朝まで18度前後の気温。今日は最高でも24度の予報。

なんか、とても寒くなったような感じですが、これで平年並みとか・・・・・・・(^ー^)b

いつもの朝夕の散歩でも、季節の移ろいが感じられます。

チカラシバは元気よく立ち上がり、ネコジャラシも光を浴びながら風に揺られていますResize0464_2 Resize0472_2

                                                                                                                        

                             

                                               

                                              周りの田んぼは、もう稲が刈り取られ、冷え込んだ朝には、霧も出て幻想的な風景を醸し出しています。Resize0470 Resize0462_3

                            

                        

                        

                                                

                                               コスモスも日増しにその花の数を増しているように思え、ススキもこれからという勢いです。Resize0463 Resize0465

                          

                        

                       

                                                

                                              鴨やアオサギたちも、秋の訪れを楽しむかのように朝日を浴びながら元気よく飛び回っています。Resize0468 Resize0467

                        

                       

                       

                                                                   

何の花かは知らないが、もう咲き終わって枯れ行く花、これから盛りを迎えようとしている花、秋風にさざ波打つ水面をバックに輝いています。Resize0473 Resize0466

                                                

                       

                       

                                              

                                               深まりゆく秋を楽しみたいものですよね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(^^/(¨)。                                                                                                                                                                                                                              

暑さよさようなら・・・・

前回の投稿では、皆さんにいろいろと教えていただきました。ありがとうございました。写真では葉っぱの様子が不鮮明なため、皆さんの頭を悩ませてしまったようで反省しています。どうやら孔雀草ということで落ち着きました。

Resize0454 さて、今日も暑くなって、福井で33.5度が最高気温のようです。この暑さも今日が峠とか。少しずつでも涼しくなっていって欲しいものですね。

先日、夜明けを目指して北潟湖へ写真撮影に行きました。そして、Resize0455引き続き宮ノ下コスモス広苑へ。当日の早朝は気温が20度で、つかの間の「暑さよさようなら」の時間を過ごしました。

Resize0457 雲ひとつない綺麗な空・・・・写真撮影ということを考えるといいのか悪いのかですが、日の出の部分だけが厚い雲に覆われていたり、風が強くて湖面がささくれ立ったりで、思うような写真が撮れないことも多く、まぁ、これで良し・・・・の条件でした。

人は、その時々の気象条件に合わせた写真を撮るというのが腕の見せ所だといResize0456いますが、ま、難しいものです。(^_^;)

Resize0461 その後、宮ノ下コスミス広苑へ向かいました。昨年とは場所が大きく北のほうへずれていて、年により場所を交代しています。メインは「世界のコスモス」を集めた一角ですが、全体の三分の一ほどしか咲いておらず、寂しい状況。 

その一角で、地元の人が何やら紙に記録していたので聞いたところ、「ほぉやのResize0459ぉ、もう一週間くらいかのぉ。この一角がメインやでのぉ。ここは金がかかるんでのぉ。募金箱も用意してあるけど、今まで無料できたんやで、なかなかResize0458難しいんやわの」との言葉。

それでも、せっかく来たので一時間ほど撮影して帰りました。

アップした写真はコン パクトデジカメで撮ったもので、フィルム一眼で撮ったものはResize0460現像が出来ていないので、いいものがあったらまた見てくださいね。( ^^) _U~~ 

ぁ、デジ一眼がほしいなぁ・・・・・・・・・・(-。-)y-゜゜゜

教えてください・・・・・・・

知らぬ間に我が家の庭に棲みつき、いつの間にか「ぼわっと」大きく成長した小さな可愛い花。あまりに増えすぎ、そのままでは、みっともなく「だらぁー」と広がるだけなので、束のように紐でくくって、やっと立っています。ヽ(-o-)丿

Resize0453_2

この花の名前、知っている方は教えてください。以前、聞いた事があるのですが、僕の頭の隅のほうに隠れてしまって、どうしてもでてこないのです。(;一_一)

いつもの僕の散歩道。川のほとりにもコスモスが咲き始めました。

Resize0452

お泊り・・・・・・

幼稚園児ではないけど、久々のお泊り。毎月一度、昔からの仲間との食事会があるのですが、今月は先日金曜日。回りばんこでやっている幹事は小浜の人なので、小浜でやりました。

食事は、なんか久々に美味しいものを食べたなぁ・・・・なんて感慨深かったので、これはブログで・・・・・と、まずもって写真と女将さんの了解をとった次第。

最初に出てきた魚の造り。僕はそれほど好きではないので、いつもは「まぁ、前菜やでなぁ」なんて感じ(贅沢やけど)で食べているのですが、ここのは心から「なんか久しぶりにうまいなぁ」と・・・・、そして早くも「あぁ、来てよかったぁ」 と・・・・・。

Resize0441_2 そこは、「ごえん」という居酒屋さん?になるのかな。女将さんも笑顔良しで、お姉さんもなかなかのチャーミング美人で、まずは驚き。場所は小浜湾沿い、人魚の像のマーメイドテラスのほん前。                              

まずは、僕の大好きな鯖寿司。鯖はほとんど生状態で、国産で、新鮮さをうかがわResize0442_2 せます。とろぉっとした食感がたまらなかったなぁ。

Resize0443 小鯛のから揚げ は、頭を上にしてかわいく立っている。丸ごとバリバリっと食べれば、小鯛がこんなにも味のあるものだったかと、あらためて実感。                  

                                           

Resize0445特別の料理が、若狭ぐじのから揚げと焼き物。鯛とよく似て異なもので、やわらか さ、滑らかさ、アッサリした中にこくのある味は、「なかなか味な真似をしやがる」と言いたくなるところ。そのほか、鯛のかぶと煮、鯖のへしこのスライス(生)、へしこ茶漬けResize0447 等々、若狭の味を堪能させてくれました。                          

                                                                              

Resize0446_2 いつもは、二次会にも行くのですが、このときばかりは、皆腹が膨れすぎて、ここで心ゆくまで思い出話に花を咲かせてホテルへ・・・・・・( ^^) _旦~~                  

                  

あくる日は、5時すぎに目が覚めて、窓を開けたら、綺麗な朝焼け、そしてひっそりResize0449 とした小浜湾。Resize0448

帰りは「くずまんじゅう」を片手に、一路なつかしの福Resize0450井へと・・・・エッチラサッサ(^。^)y-.。o○

                                                                                                                                    

男はつらいよ!・・・・・・

僕がつらい訳ではないのです。映画の・・・あの葛飾柴又の・・・・寅さんの・・・・あれです。

全48作のDVDを買ってしまいました。(^_^;)そして、今日届きました。(^ー^)b

僕は、この渥美清の「男はつらいよ!」が大好きで、しかも家族全員好きなので、盆や正月など、家族でゆっくりできるときは、DVDを借りてきて観てました。(^-^)

そんなわけで、以前用事で東京に出かけた際、葛飾柴又まで足を伸ばして、帝釈天やその参道、江戸川の堤防など映画に出てくる場所を見てきました。そして、江戸川の堤防のほとりにある「寅さん記念館」も見てきました。

「寅さん記念館」では、映画のセットや寅さんの商売道具などいろいろ展示してあり、合成ですが寅さんと一緒に写る写真も撮ってきました。ヽ(^o^)丿

その「寅さん記念館」にこのDVDが販売されていました。十数万円の品だったのでそのときはあきらめたのですが、今回あるところから販売されていることを知り、たまらずに買ってしまったという次第。(^^ゞ

あ゛ぁ~、一眼レフのデジカメもほしいというのにぃ・・・・・・・(;一_一)タカラクジ タカラクジ

現実の社会では、厄介者であろう寅さんの、あの自由気ままな人生にも、なぜか生きる力というか知恵というか、勇気というか・・・・・そんなものを感じるんですよねぇ。(-。-)y-゜゜゜しかも、涙あり笑いあり・・・・・・・。

このDVDは我が家の子孫へ引き継いでいって欲しい一品です。「これは、あんたらのひいおじいちゃんが大好きで、大枚はたいて買ったもんだよ。大事にしいや(-。-)y-゜゜゜」。。。。。。。。。。。。。なんてね。( ^^) _旦~~

Resize0440

今日の出来事・・・・・・

今日は、可愛い子供たちとのふれあいの日。紙芝居と切り絵工作の日でした。

Resize0431 予定では、僕の相棒の方は、こういうのが初めてという方だったので、ふんどしを引き締めて>^_^<という思いだったのですが、急遽都合が悪くなり、代わりにベテランの方が・・・・・・(^J^)  

僕は、すべてお任せモードで( ^^) _旦~~Resize0439

紙芝居で始まり、切り絵工作は「ゆらゆらもくば」と「くるくるひこうせん」へと。      

「ゆらゆらもくば」は、台紙を横に揺らすと上の木馬がユラユラユラリ。

「くるくるひこうせんは」、ポォーンとかげるとクルクルクルと回りながら飛んでいくものです。

Resize0433 作り始めはなんとなく億劫そうな子も、飛ばしたり揺らしたりしていると、水を得た魚のようにとても面白そうでした。(^-^)

純粋無垢な子供たちを見ていると、久しぶりに僕まで純粋無垢になったような気がして・・・・・・・(-。-)y-゜゜゜

50過ぎのおんちゃんが気持ち悪いねぇ。``r(^^;)ポリポリResize0434

Resize0435 以前は、午前と午後の2回だったのですが、人手の関係で午前1回だけになったので、ふれあう子供たちの数は減りました。でも、毎月来てくれる子供たちもいてうれしいものです。

ただ、今日のメニューは男の子には人気がなかったようで、女の子ばかりでした。§^。^§Resize0432

このショッピングセンターでは、11月に開店34周年とかで記念イベントをやる予定らしく、その打合せをして帰宅。小さいが、またひとつ年輪を重ねました。(^ー^)b

幽玄の北潟湖Resize0436

今日の朝、そして夕・・・・・

毎日、朝と夕に犬のハッピーを連れて散歩にでると、いやというほど見てきたご近所の風景も、その時々によって違う雰囲気、新鮮な風景に見えます。

台風が近づいてきたせいか、今日は曇りのぱっとしない天気でしたが、朝・・・そして夕には、こんな風景を見せてくれました。

朝6時過ぎ

Resize0425 近くの公園の桜の木の上に見えた太陽。雲が薄くなったところから、まるでスリガラス越しのように見えていました。             

                             

Resize0426 公園と川を挟んで反対側の足羽川の方向。山には雲が垂れ込めて、これまた幻想的な風景でした。                      

                     

                     

そして夕方6時過ぎ、曇りで夕焼けなど予想もしていなかったのですが・・・・・  

 

Resize0428 西の空の雲の薄くなった部分がこんがりと茜色に。周りの空気が赤紫色に染まるような夕暮れとなりました。                  

                  

                 

Resize0430 アップにすると、これまたどぎついくらいの夕焼け空。高圧線の鉄塔のシルエットが、今日一日をふり返り、名残を惜しんでいるようです。  

 

 

Resize0429 下を見ると、昼間は綺麗には程遠い川面も、ラップをかけたように綺麗に変身していました。

                          

                            

Resize0427 我が家の庭の棕櫚の木も、赤紫の空をバックに、これまた変身していました。

捨てたもんではないなぁ(-。-)y-゜゜゜                

               

  こうやって一日が過ぎ、また明日・・・・・・・・・・・・・・(@^^)/~~~カァ~カァ〰

僕の思い・・・・

またもや暑い日が続いていますね。この暑さは、気温もさることながら、湿度がめっぽう高いせいかと思います。今朝6時ごろには90%程度もあったようですね。今関東地方を目指している台風9号が去っていく週末には少しは涼しくなるかなぁと。(^_^)

先週はじめに安部改造内閣が発足したばかりですが、あいも変わらず農林水産大臣の辞職、先の参院選で当選したばかりの自民党小林議員の辞職、社保庁と市町村年金事務担当職員による年金着服事件の発覚・・・・・・等々、続々と不祥事が表に出てきました。何かがおかしい。安部内閣になってから急にこういうことが増えてきた。まるでタガが外れたようにね。(>_<)

政界の内部に何かが起きているか、はたまた内部告発か・・・・・そう思わざるを得ないですね。もともと氷山の一角だとは思いますが、これについての政府、各党、マスコミ、その他評論家の対応やコメントにいささか疑問を抱かざるを得ないのです。

首相の任命責任云々ばかりが目立っていること。

閣僚には身が潔白な人を選ぶべきだということだと思うが、では閣僚でなければいいのかということ。政治と金の問題を云々されるようになってからいく久しい。それでもなお、少し歩けば国民の代表としてふさわしくない政治家にぶつかる。そのことのほうが嘆かわしい。世の中はすごい勢いで変わっており、国民の目も以前とは比べ物にならないほど厳しくなっています。旧態依然とした意識は捨てて、国民にしっかりと目を向けてほしいと思います。これは、政治家だけでなく、中央省庁の官僚にも当てはまることと思います。

問題のある閣僚の辞任だけで事態を収拾しようとしていること。

言葉は悪いが、「トカゲのしっぽ切り」で、「さぁ、この問題はこれで終わり」となってしまうことです。これだけいろいろなところから問題がでてくるということは、どこかがおかしいと思うのです。根本的なことを洗い出して、悪い膿は出し切って欲しいのです。

これらのことは、政治家だけでなく、国民の関係ないところで自分たちの倫理を押し通そうとしている官僚にもいえることではないでしようか。

そんな中で、少し期待していることがあります。厚生労働大臣の桝添さんです。あれほど国民の、いや庶民の苦しい実態を見ようとしなかった厚生労働省を、今変えようとしている。

あぁ、堅い、から口の話になってしまいました。違う意見の方もいらっしゃることと思いますが、あくまで僕の素直な思い・・・・ということでご勘弁をm(。-_-。)m

最近撮った写真です。見ていってくださいませんか(^。^)y-.。o○Resize0421 Resize0423 Resize0424 Resize0422

いらっしゃぁ~い

フォトアルバム

ちょっと覗いてみてね

我が家のペット

  • ケージでくつろぐぴょん吉(少し眠たい)
    我が家には、犬のハッピー(ゴールデンレトリバー10歳・メス)とうさぎのぴょん吉(うさぎ推定3歳・オス)がいます。ぴょん吉は2006年春に捨てられていたのを偶然に飼うことになったため、正確な年齢は不詳。

更新ブログ

Powered by Six Apart