« 2007年5月 | メイン | 2007年7月 »

2007年6月

好きなもの・・・・・・

今日はムシムシムンムンの不快指数1000㌫かと思うような朝を迎えました(^^;;;。

今は時折強い雨。雨が降り出してからは少し涼しくなりましたが、部屋の中はまだまだ暑いです(~Q~;)。

先日ですが、写真展をやっている県立美術館からすぐのところにある食堂で昼食をいただきました。僕の大好きなものです。ソースカツ丼です。(^ー^)b

Resize0296 えっ・・・・。そんなもんどこでても食べれるってぇ(@_@)。そうですよね。どこででも食べられますよね。ただ、ここの食堂のは一味違うんです。思い出の味・・・といってもいいかなぁ。

県立美術館での写真展に参加するようになって今回で3年目になるのですが、初回の時、C型肝炎の治療の真っ最中で、薬の副作用のため食欲まったくなし、体重は落ちる一方でした。仕方なしなし、食べないと死んでしまう(・・?ので食べるという状態。昼飯は自分で食べないといけないので、ほかの人にどこかいいところがないか聞いて食べに行ったのがこの食堂。

昔から好きなカツ丼ならいいかな・・・とそれに決定。一口二口進むうちに、豚肉の適度な脂身が口の中に染み渡る。一方で衣はサクサクで歯ごたえアッサリ。ソースも甘くなく辛くなく。そんなこんなで、当時いつもの倍以上のご飯の量を、僕の胃は快く引き受けてくれた次第。(^^♪

後に残ったのは、「あぁ、ご飯が美味しいっていうことはなんと幸せなことかなぁ。僕の体もまだまだ大丈夫なんやなぁ・・・」そういう満足感(●^o^●) それ以来家族でResize0297 も何回か食べに行ったし、写真展のときは必ず行っています。(^_^;)

写真が、先日食べに行ったときのものですが、シンプルなので美味しそうには見えないかも知れないけど、その中にパワーを秘めているのです。(/-o-)/ー  冷奴か味噌汁が選べ、僕は冷奴に。

あっ、ここは田原町商店街の県立美術館側の入り口から100mほど入ったところの『とみや』さん。「おとみさん」ではないですよ(・・?  お好み焼きもあるし、卵カツ丼もあるし、いろいろ食べれます。

明日は写真展の当番の日、また行ってきまぁ~す。o(^-^)o

疲れたり・・・・

Resize0284 今日から写真展が始まりました。平日で初日ということもあって、午前中はお客さんもチラリホラリ(ー_ー)!!  一瞬、オオォ、大丈夫かResize0282 あ・・・・・なんて心配と不安と寂しさに包まれました。

でも、よくしたもんですねぇ。午Resize0285後はズラリズラリとお見えいただいて、結局100人程度のお客さん。「初日で平日にしてはこんなものかなぁ」と、皆慰めあって一日の終わりを迎えた次第です。(^0_0^)

Resize0287 僕は、今日は一日当番で会場に詰めていましたが、来られるお客さんに「こんにちResize0286 は」「ありがとうございます」「出来ればサイン帖にご署名を・・・」という次第で、気疲れ。(>_<) また、会場をウロウロすることが多くて足も疲れ、我が体力にとResize0288 めどない不信感を覚えて帰宅しました。(^_^;) 

ただ、いいことも・・・・・!(^^)!。ある新聞社の取材があったのですが、若い女性の記者の方で、その美しい容姿、せせらぎのような声、男心をくすぐるような仕草(>_<)。男って阿保ですよね。それだけでも、「あぁ、いい一日やったなぁ・・・」なんて密かに喜んでいる(・・? ボクダケカナァResize0289

Resize0291 というわけで、今回出品作品の一部をアップ。額のガラスに反射する光を避けるため斜めから撮ったのでゆがんでいます。それに、色や雰囲気も実物とは多少異なるかもしれませんがご容赦を_(._.)_ この中に僕の写真もありResize0292 Resize0290 ます。(^_^;)

ほかにも、いい写真がたくさんあるので、時間がありましたら是非覗いてくださいね。7/1までの会期中、ご来場者数千人達成にご協力を・・・・・・・m(__)m

Resize0281 Resize0283

←この2枚はテーマ作品「動」の一部です。

手軽な食べ物・・・・・

手軽な食べ物といえば、即席ラーメン。そして、冷凍食品のチャーハン。よく食べるんですよ。体にあまりよくないとは思っていても、手軽で短時間で食べられるのでつい手が出てしまいます。(^_^;)

Resize0278 即席ラーメンといえば、僕が学生のころ下宿生活だったので、近所のおばあちゃんがやっている何でも屋の店でよく買ってきて食べたものでした。もう、35年位も前の話です。

まだ、即席ラーメンそのものが出てから間もないころで、鍋に少し水を入れ、それを沸かして麺をいれ、かき混ぜながら柔らかくして、粉のスープを入れてどんぶり鉢に入れて食べるやつです。焼きそばもありました。日清食品のものが多かったようResize0279 な記憶があります。スープだけでほかには何も入っておりません。1個25円くらいだったと思います。一人寂しく(-_-メ)、4畳半の部屋で、卵をひとつ入れて、電気コンロで作って食べた思い出があります。

Resize0280 先日、スーパーへ行ったら写真の即席ラーメンが安くなっていたので、つい買ってしまいました。「サッポロ一番 塩らーめん 夏限定」と「日清焼きそば 明太マヨ UFO」です。

塩らーめんは、夏限定というだけあって、さっぱりしていて食べやすく、おいしかった。あまり「即席」という感じはしなかったなぁ。

明太マヨUFOは、普通のUFOと同じですが、明太味のマヨネーズがついています。明太子が入っているわけではありません。あまり明太の風味はなく、普通のUFOと大きな違いは感じられませんでした。

まぁ、急ぐときや、食べるものがないときはこれで十分。今ではかなり味もよくなっていますねぇ。Photo

いよいよ、27日からは写真展です。26日の午後は会場の設営をみんなでや ります。詳細は右の写真をクリックしてくださいね。チョット シツコイ カナ

Resize0277

楽しかったなぁ・・・・・・

先週金曜日は、昔からの仲間との会食の日でした。毎月1回当番の人を決めて開いているのですが、今回は僕の当番の日。もともとトンカツ大好き人間の僕は、この店を選びました。福井では昔から「みそかつとエビフライ」で有名な店です。

Resize0274 夕方6時半集合のところ、その前の用事が早く済んだのと当番でもあったので、その店に着いたのは6時。調理場の大将に「ちょっと早いけど部屋で一服させてんでのぉ」と声をかけ、「あぁ、どうぞどうぞ、ごゆっくりぃー」とにっこり笑った顔(^_^)/が、そして目がとても愛嬌があったのが印象的。

部屋で一服していても暇^_^;。 なので、お茶を出していただいた気さくな女将さんResize0276 と世間話をしているうちに、一人・・・・またひとり、そして宴会の始まりヽ(^o^)丿。

始まりビールで、前菜を一口。これが旨い(*^^)v。どこへ行っても前菜を美味しいと思ったことがあまりない僕は、これから出てくるものに大きな期待。最後の特製「みそかつ」までにいろいろな料理が出ましたが、どれも旨い。これは久々のヒット(^^ゞ・・・と内心思いながら仲間の食べっぷりを見ていると、皿のソースまできれいに!(^^)!。

Resize0275 男ばかりの6人の会食で、色気はなかったのですが、女将さんも時折話しに入ってきてくれて楽しいひと時でした。聞けば、ここの「みそかつ」のみそは、創業以来の秘伝のものということ。詳しいことは教えてもらえなかったのが残念(-_-;)。

そして残念がもうふたつ(ーー;)。写真を何枚か撮ったのですが、お店の方の了解をとるのを忘れてしまったこと。そしてその日、酔いと仲間との話しに興じてしまったことでいくつかの料理の写真を撮り忘れ・・・・・で写真をアップできないこと(・・?

ただただ、もう一度食べに行ってみたい(^-^)・・・・・・そういう思いが残るだけでした。Resize0273

さて、この「みそかつとエビフライ」で有名な店、なんと言う店でしょう(@^^)/~~~トイッテモナニモデマセンケドォ

写真は、最近我が家の庭で咲きだした花たち。タイサンボクの花、カンゾウの花、そして我が家前の川の夕暮れです。

梅雨はどこへ・・・・・

このところ真夏のような日が続いて、ちょっと「なんでだろー」って感じです。

今日は福井市で、午後4時現在31.2度、那覇より暑いということですよ。まさに「梅雨Resize0270 は・・・梅雨はどこへ行ったのぉ」なんて感じ。(-_-)zzzResize0268

でも、我が家のご近所では「タチアオイ」の花がきれいに咲いています。このところコンパクトデジカメを持って愛犬ハッピーと散歩の途中、気楽に写真撮影を楽しんでいます。Resize0266

Resize0267 これをやるようになってからというもの、ご近所にも心和ます風景があることに気が付きました。!(^^)!

以前にもこのことはブログに書きましたが、花の多いこの季節、そして今朝、あらためて感じています。ただ、歩いているだけでは気が付かないものでも、Resize0269Resize0271  カメラを持って写真を撮ることによってきれいな部分に気づき、地域に愛着もわいてくるというもの。

こんなことも、「写真」の効用のひとつですかねぇ。(^_^;)

Resize0265 ←雑草ですが、太陽に輝くときれいです。Resize0272_2

橋の欄干の映りこみ。一瞬を捉えると不思議な模様に。→

カウント10000・・・・

はっと気が付いたら、カウンターが10,000に・・・・・・・(^_^) といっても僕が気が付いたときにはすでに10,004でしたが・・・・・。

いやぁ、皆様のおかげで記念すべき数字に到達できました。ありがとうございます。(^_^;)

日頃の感謝をこめて、10,000ちょうど、そして前後の9,999と10,001を踏まれた方に心ばかりのお礼の品をお贈りしたいとしたいと思っています。

差し支えなければ、「・・・・・・踏んだんですけどぉ・・・・・。(・_・;)」とメールをいただければ、お送りしたいと思うんですが、いかがでしようか(^。^)y-.。o○

Resize0264

雨→曇り→晴れ・・・・・・・

今日土曜日は、一週間ほど前は雨の予報だった。2日前の木曜日には曇り、そして1日前の金曜日には晴れの予報に変わった。

いやね、今日の土曜日は、児童館の子供たちとの「農業体験学習」・・・・というと大Resize0262 げさかもしれないけど、さつま芋の苗植えのイベントだったんです。

雨を覚悟していたんですが、きれいに晴れ上がりました。しかも、風が強かったけどさわやかな一日で、きっとどこかに「晴れ男」か「晴れ女」がいたんでしょう(^-^)ヨカッタヨカッタ

Resize0259 さつま芋の苗植えのほかに、「梅の砂糖漬けづくり」の体験もしました。いずれも親子で「親子ふれあい」。さつま芋についてのクイズで正解者にはさつま芋プレゼントとか言う時間もありました。Resize0260

また、使わせていただいた施設の前庭にはうめの木があって、梅の実がなっていたので、子供たちにももいでもらいました。もともと市街地のResize0261 子供たちなので、珍しいのかキャッキャッいって採っていました。

最後のシメはこれ、右の写真です。生乳から作ったソフトクリームなResize0263 のでとても美味しかったですよ。(^。^)y-.。o○

大人にとっていい体験・・・・という面もあったけど、子供たちにも少しはいい思い出つくりができたかなぁ・・・・・・・(^-^)

今日は、子供たちから元気をもらった日でした。アリガト \(~o~)/

あぁ、疑問だぁ・・・・・・

先日、我が家近くの農道の入口にこんな看板が立ちました。Resize0257 とはいっても、ずっと前から同様の看板はあったのですが、長年の雨風に耐えられず、一年ほど前に引き倒されたままになっていたのです。

それが、リニューアルされて、さらに若返って復活しました。以前の文言は空き缶のポイ捨て、犬の散歩は禁止!!」(-_-;)、今度のは犬の散歩、空き缶のポイ捨てはOH・NO!!」\(^o^)/チョットジョークのツモリカナ・・・・です。

僕が近所をハッピー(愛犬)の散歩で歩いていても、道路の真ん中にこっとりと、時には点々と犬のウンコが置き去りにされていることがあります。「なんちゅう飼い主や!」・・・・心の中で怒りながら後片付け・・・・いや、してませんけど(・・?イヤ タマニスルカナ ・・・・自分は絶対しないぞと誓っています。

まぁ、こういう悪質な飼い主がいる中、農家の方の気持ちもわかりますが、看板の効果があってのことかどうか、農道にウンチ置き去り、田畑が荒らされている、という光景は見たことはないのです。つまり、実害はないと思うのです。犬連れで通ってはいけない・・・というのは言葉がきつすぎるのではないか。以前ハッピー連れで農道を散歩していたら、軽トラックのオンチャンに「あの看板が見えんのかぁ!」って言われたことがあります。

土の道というのはこの農道ぐらいしかありません。そういう意味で人間も犬もこういう道を歩くことは幸せなことではないでしょうか。コドモノコロヲ オモイダシマス

反対に、農繁期になると、一般の道路に、こってりと土をつけた農作業車が歩き回り、道路は泥だらけ。乾けば埃、濡れればどろどろ。迷惑もいいところです。でも、疲れた体で、農作業車をきれいに洗って通れ・・・とはいえません。

これは、農家も非農家もお互い許しあう気持ちをもって暮らすしかないのでしょう「禁止!!」「OH・NO」ではなくて「~しましょう」ではないでしょうか。昔からある「町の人と田舎の人とのいがみ合い」が今でも続いているとしか思えないのです。Resize0258_3

サテ、ダレニプレゼントシヨウカナ

ダレモイラナイッテカア(ーー;)

あぁ、6月のバラよ・・・・

先週の土曜日に行ったところは、「花フェスタ記念公園」でした。岐阜県の可児市Resize0250 (かにし)にあります。福井からは、北陸道から名神高速に入り、さらResize0253 に中央道へ。土岐JCTから東海環状自動車道に入って可児御嵩I・Cで降りてすぐのところ。この間約2.5時間。

もらったパンフレットには『多くの花木とともに、世界中から集まったResize0256 7,000品種、61,000株のバラが咲き誇る「世界一のバラ園」』とあります。面積は約80haといいますから、東京ドーム約17個分。6月の下旬頃までがバラの見ごろ。ご家族やカResize0255 ップルで一日中お楽しみください、とのこと。確かにざっと見るだけでも丸一日はかかります。疲れますけどね。(@_@;)

僕は、ここがとても気に入ってしまって、リピーターになるんじゃないResize0247 かと心配したほどで、たくさんの写真を撮ってきました。くどくどしたResize0246 解説は抜きに(解説するほどの知識もないんだけどね(・・?)) 写真を見て、全体を想像していただけるとありがたいです。

ただ、残念だったのは前半は曇りで時々薄日、後半はとてつもないResize0244_2 雷雨、雨上がりの時期もしばらくあって、いい感じだったけど、そのResize0252 後は雨の降りっぱなし。(>_<) 晴れていたら、写真にもメリハリが出Resize0254 たのになぁ、なんて勝手なことを思っておりました。

雨上がりに太陽が燦燦・・・これが一番。ムリ(^_^メ)

Resize0245  Resize0249 Resize0251 一番右の写真、「花の語らい」ってどうかなぁ(・・?Resize0248_8

週末のひととき・・・・・・

今日日曜日の夕暮れは、さわやかで、ゆったりとした時間の流れを感じさせるような素敵な夕焼けでした。Resize0241 日曜ボランティアのショッピングセンターでの工作教室を終え帰宅。撮った写真の整理などをしてから、ハッピー(犬)の散歩と餌やり、そしてぴょん吉(うさぎ)の世話をしてブログを徘徊している最中、ふと窓に目をやると、なにやら素敵な雰囲気が。(^0_0^)Resize0243

急いでコンパクトデジカメを片手に、近くの橋まで走りました。その橋の上からは西の空がよく見渡せます。そして、川面に映し出される夕焼けも、やけ(^_-)に美しい。Resize0242 川面に映ったシルエットの写真(右)は、同じようなものを以前にもアップしましたが、夕焼け雲が反映され、格別の趣があります。(^-^)

9日の土曜日には、福井から高速道路で約2時間半、ある「楽園」に行ってきResize0240 ました。朝8時過ぎに福井を旅立ち、現地に着いたのが11時ごろ。曇り空でしたが時たま薄日も差し、暑くなく寒くなく、「おぉぅ、結構いい天気ぃ」なんて喜んでいたのもつかの間、午後2時過ぎには激しい雷雨。雷のすごいこと、雨Resize0238 のすごいこと。(>_<)

ミュージアムの建物の中に避難していたからよかったものの、遅れていれば、こうしてブログ更新はできていなかったかも。(・・?Resize0239 

右の写真は雷雨の第一波が来た時。雨粒は写真に写しこむことは困難なのですが、よく見ると雨の筋が見えると思いますがどうかなぁ。(^0_0^)

左の写真はその「楽園」の一部、一面のバラの花です。Resize0237

ちょっと時期が遅い感じもしましたが、それでも「世界一のバラ園」と謳うだけあって、素晴らしいものでした。もう、リピーターになりそう(*^_^*)

以前、テレビでも紹介していましたが、さて、このバラ園はどこにあるのでしょうか(?_?) コメントお待ちしています。(・_・;) 正解の方には抽選でみかんの苗木を進呈?・・・・・・・ ないなぁ(-_-)zzz

とても綺麗なバラがたくさんあって、写真もたくさん撮ってしまったので、しまっておくだけではもったいなく、次回、写真で紹介したいと思っていますので、よろしくお願いします。(・・?

いらっしゃぁ~い

フォトアルバム

ちょっと覗いてみてね

我が家のペット

  • ケージでくつろぐぴょん吉(少し眠たい)
    我が家には、犬のハッピー(ゴールデンレトリバー10歳・メス)とうさぎのぴょん吉(うさぎ推定3歳・オス)がいます。ぴょん吉は2006年春に捨てられていたのを偶然に飼うことになったため、正確な年齢は不詳。

更新ブログ

Powered by Six Apart