« 2007年3月 | メイン | 2007年5月 »

2007年4月

もう初夏?・・・・・・

冬から春にかけては、体が寒いのに慣れているせいか、少し気温が上がるととても暖かく感じますねぇ。今日は20度くらいまで気温が上がる予想ですが、初夏のような陽気になりました。ショカショカ(・・?

朝のハッピーの散歩はとても気持ちがよかったです。近所の公園のツツジの蕾もだいぶん膨らんできました。Resize0171

Resize0170 途中の田植え前の水を張った田んぼには、鴨が気持ちよさそうに泳いでいます。

家に戻ると、庭に植えてある細々としたフジの木も新しい葉っぱを出しています。Resize0172 そして、ささやかな花壇のチューリップも、白系統の花が終わり赤系統の花が咲いています。Resize0174

Resize0173 ハッピーに朝ごはんを食べさせたあと、庭でなんやかやとやっていて、相手にしてくれないからか、ハッピーも少しすね気味で、玄関前でふて寝していました。Resize0167

前回の投稿で、置き去りにされた大根とキャベツの花のことをちょっと書きましたが、その写真を撮ったので見てください。左が大根、右がキャベツ。Resize0168 Resize0169

あっ、それから、以前にトモサンに教えてもらった黒糖Resize0166のプリン、買って食べました。蜜が黒砂糖の風味がして、美味しかったですよ。

今日はちょっと・・・・・・

堅いお話をひとつ。国の行政に対して感じることです。

インフルエンザ治療薬のタミフルによって異常行動が問題になりかけたとき。厚生労働省は「因果関係がはっきりするまでは、国民に注意を呼びかけることはできない」との賜った。しかし、現にタミフルを飲んで異常行動を起こした人がたくさんいる。何らかの関係があることは否定できない。実際、因果関係がはっきりしてからでは遅いし、いつはっきりするかわからない。なぜ、因果関係はわからないが、こういうことがおきているので注意して欲しい・・・・と言えないのか。後でわかったことだが、厚生労働省は、たくさんの民間からの報告を無視していた。

六本木ヒルズでエレベーター室から出火。原因はかごを吊るしているワイヤーが切れ、それが電気系統に接触してのもの。ワイヤーは赤錆の粉にまみれていたとのこと。3月中旬に定期点検したらしいが、何を検査していたのかわからなくなる。聞けば、定期点検に関する法律はないとのこと。国土交通省は「規制緩和に反することになるので法律で規制はできない」との賜っているそうな。一旦事故になれば悲惨なことになる。規制緩和は、国民の身の安全を確保してから考えることではないのか。

政府開発援助(ODA)で300数億円の使途不明金が見つかったそうな。巨額の金である。財政再建で四苦八苦している折、大幅増税がひしひしと迫っている。いったいどう国民に説明するのか。県や市町村は、財政逼迫でかなりな引き締めや効率化を図っているにもかかわらず、県や市町村の無駄遣いには敏感に怒る国民も、国に対してはとても甘い。また、天下りと入札談合で無駄な金を使っていることが問題になっているなど、国のお金に対する感覚は麻痺しているといってもいい。

どう見ても、国は、経済優先、業界優先で、国民の安全や暮らしに対する配慮が感じられない。もっと国民は怒る必要があるのではないか。

近所の畑では、置き去りにされた大根から白い花が出ています。そして、置き去りにされたキャベツから菜の花に似た黄色い花が出ています。写真は大根の花。

Brdscn1946

ほんのちょっとのお知らせ・・・

いよいよ大型連休が近づいてきました。いろいろ予定がある人も、ない人も・・・・。それでも地球は回っています。それなりに過ぎていってしまいますよね。

今回はちょっとお知らせをさせてください。今僕が活動している「ふくい県生涯学習インストラクターの会」での活動のお知らせです。生涯学習インストラクターというのは、通信教育でいろいろなことを学んだ人が、それを社会に還元することによって、他の学びたい人が気軽に学べるようにするために作られた制度です。一定のレベル以上で学び終えた人に、財団法人 社会通信教育協会が認定します。

「ふくい県生涯学習インストラクターの会」というのは、その認定された人たちが集まってつくった団体で、各都道府県(ところによっては市町村レベルでもあります)につくられています。

5月から、三国のショッピングワールド イーザというところで、「フラワーアレンジメント」「着付け」の講座を開催します。

フラワーアレンジ-------毎月第2日曜日 午前11時~12時Br

着付け-------------------同じ日の午後1時~3時

希望者が集まらないと寂しいことになるので、お知り合いの方等いらっしゃいましたら、一言伝えてくださればありがたいです。詳細は写真にあります。

桜も終わり・・・・

桜が終ると、他の木々の新しい芽が一斉に吹き出てきました。Brdscn1967

我が家のさびしくて汚い庭にも春の息吹が感じられるようになりました。Brdscn1865

全体を撮ると汚いのが見えみえになってしまうので、一部分を撮りました。Brdscn1859

Brdscn1901 毎朝、ハッピー(愛犬)の餌をやりながら、「おぉ、アレの新芽がでてきたBrdscn1897 なぁ」なんてつぶやきながら、小さな春の幸せを感じている昨今です。

Brdscn19751

これはドウダンで、暗めに撮って白い花を浮き出させようと仕組んだけどちょっと今一・・・(>_<)---------------------------------------------→

やっと・・・・・・

やっと手に入りました・・・・・といっても、騒ぐことではないのですが・・・・(・・?

三国の「一番星」という焼き肉屋さんが売り出している「焼き鯖寿司」が手に入りました。以前、トモサンに美味しいと推薦していただいた焼き鯖寿司です。前に三国へ行った帰りに立ち寄ったのですが品切れで買えず、JR福井駅のプリズム福井にも売っているとの情報もあったので立ち寄ってみても、見つけられなかったもの。Brdscn1872

鯖大好き人間としては、残念に思っていたのですが、先日手に入りました。鯖とシャリの間にガリと青じそがはさんであって、シャリにも微かに味がついているような・・・。それがうまかったのです。これまでいくつかの焼き鯖寿司を食してきましたが、中では一番美味しかっBrdscn1873 た。やはり食べ物はいろいろと食してみるべきだと痛感しました。テクノポート福井のところの「道の駅みくに」でも売っているそうです。

三国の海浜自然公園へ写真撮影に行ったときの帰りに買ったものですが、ついでに、そのときにデジカメで撮った写真もアップします。リバーサルフィルムで撮ったものは現像がまだできてきません。普通のネガフィルResize0159 ムで撮ったものは、街の写真屋さんで現像ができるので早いのですが、リバーサルフィルムはフジカラーの現像所出しになるので、中二日かかります。以前は翌日には出来上がっていたのですが、デジカResize0160 メの世になり、冷たい扱いとなってしまいました。

Resize0161 デジ一眼に熱い視線を送っている今日この頃です。

←これは近所の公園で撮ったもの。桜ももう終りました。

このところの僕・・・・・

いやぁ、ちょっと暗い話になります。

2年前にC型肝炎の治療を1年かけてやっとやり終え、今のところは完治した模様・・・・と思って喜んでいたら、昨年の暮れにはいろいろと悪条件が重なって喘息の発作を初めて経験して入院。

年が明けて、定期健診で眼底検査をしたら、網膜から出血していることがわかり、眼科の精密検査、加えてその出血が血管のつまりから来るかもしれないので首の動脈のエコー検査や脳のMRI検査(脳の輪切り画像撮影)をしてくれと言われた。

そして、本日全ての検査を終えました。結果、加齢による若干の動脈硬化、毛細血管の詰まりはあるものの、異常はないとの医師のお言葉をいただきました。Brdscn1792_1

←モミジも新しい葉を出してきました。

ほっと一安心して、気になっていた動脈硬化もたいしたことがないことがわかって意義はありました。が、目の検査、首の動脈と脳のMRI検査は一年に一回は受けてくれと言われてしまったのです。Brdscn1776_1

              ドウダンツツジの芽も膨らんできました。→

肝臓のほうも3ヶ月に1回は血液検査があるし、今回のことでまた定期検査が増えてしまいました。先日のカズノコさんの脳梗塞の投稿のこともあるので、定期検査は必要だとは思いますが、こんな風にどんどん検査項目が増えていけば、そのうち病院に浸かっていないといけなくなるようで、うむ、先行きどうなるのか・・・・・・トシですかねぇ、もう。(・・?

一日の始まりと終わり・・・・・

今日は晴れて、陽だまりでは暖かかったけど、昨日の名残で北風の冷たい一日でしたね。朝は霧が出て、Resize0153_3 幻想的な風景が広がっていましたが、Resize0154_3 夕方はすっきりと晴れて現実の世界・・・・・。我が家の末娘、ハッピー(犬)の朝の散歩のとき、夕方の散歩のとき、それぞれの場面で撮った写真です。Resize0158_2 Resize0156_2 見慣れた風景でも、朝は霧が出てくれたおかげで、幻想的な雰囲気が漂っています。

Resize0157_3

               

Resize0155_4

春を実感・・・・

いよいよ桜の季節。春を実感する今日この頃ですね。

うちの庭、殺風景だった庭も少しずつ花が咲き始めました。写真は「プラム」の木です。4年ほど前に、スーパーで買ってきて食べた後の種を3個ほど植え、1本だけ芽が出て育ってきたのがこれです。今年初めて花が咲いたのですが、それまでは「これ、本当にプラムの木? そこらへんにある雑木じぁないんかぁ」という批判にも耐え、大事に育ててきてよかったです。Resize0148

Resize0151 ひな祭りにつきものの「桃の花」そっくりです。うれしかったですよ。ボケの花も咲いて、その他の、名前はわからないけどなんか花が咲いてきて、春を実感しています。

ただ、風景写真をやっている僕としては、これからは期待に胸が膨らんで、なんか焦りも出てくる季節です。僕が所属している写真のサークル、生涯学習のボランティアの会両方の事務局を担当していて、総会の資料作りやらで空いた時間は埋められていく。あぁ、早く片付けて『写真撮影に没頭したい!』今日この頃なのです。

あっ、それから数年前に甘夏、はっさく、ばんぺいゆ(ザボンの一種)の食べた後の種をまいて、育ってきた木が総勢60本ほどあります。今はまだ小さいのでいいけど、大きくなってくるとどうしようか思案中です((+_+))。欲しい方があったらすぐにでも差し上げたい気持ちなんですがぁ・・・・・・・・。(^_^)Resize0149 Resize0152

いらっしゃぁ~い

フォトアルバム

ちょっと覗いてみてね

我が家のペット

  • ケージでくつろぐぴょん吉(少し眠たい)
    我が家には、犬のハッピー(ゴールデンレトリバー10歳・メス)とうさぎのぴょん吉(うさぎ推定3歳・オス)がいます。ぴょん吉は2006年春に捨てられていたのを偶然に飼うことになったため、正確な年齢は不詳。

更新ブログ

Powered by Six Apart